日常のどうでも良い事を


by Oknext
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サバイバル山走り お疲れさまでした!


幸楽「サバイバル山走り大会」に参加の皆様お疲れさまでした!

数多くの今回参加のエンデュローファンの皆様に
「おもしろかった!」「楽しかった!」「行けそうで行けない悔しかった!」「スッカッ!とした!」「また、大会して下さい!」
等、大会終了後にたくさんの苦労も吹き飛ぶうれしい言葉!を頂き我々幸楽スタッフも満足です!

小春日和の晴天でしたが、思った以上の「ドロ沼」でかなりのライダー&スタッフも悪戦苦闘していたみたいですが、それもまたよい思い出の1ページですね!


EXクラス表彰の皆様
一般クラス表彰の皆様

◎その他、「レディス」「一般ビリ」」「エキスパートビリ」「北からの遠来賞」「南からの遠来賞」「年輩賞」「若年賞」、そして最後に「泥んこになったで賞」、の表彰も行われました



↑皆さんを跳ね返した今大会の難関No9チェックポイントの「超絶ヒルクライム」
(助走のぬかるみがブレーキとなり思った以上に助走スピードがとれず皆さんをことごとく跳ね返していましたね!)

登れなかったライダーの方々、またいつの日かトライしてね~え!




↑今回、参加はしていなかったのですが、モトクロスバイクを乗りこなす4月から小学校6年の「ななちゃん」同じ年のうちの娘と一緒に記念撮影してもらいました。そういえば、受付の時の会話、彼女のお父さんが「エキスパートで出場しようかな?」と言っていたら「バイク壊すからやめた方がいいよ!」と言っていました。うちの子と同じような事言うと思わず「プッ!」と吹きだしました
うちの娘に「バイク買ってやるからおまえも乗りな!」と言ったら「バイク買うお金でWill買って!」だと「くそ~チェッ!!」


※今回、参加の皆様、今後の為に今回の大会の感想&ご意見&ご要望をなんでもお気軽に掲示板にご投稿下されば幸いです
今後の主催の参考資料にさせていただきます

最後におま~けぇ
大会が成功してひと段落、泥沼に入って喜ぶ今回大会のチーフを勤めたハッピーヒルさん、 お疲れさまでした!
今回、パンペーラで出場したトライアル国際B級のこの方も泥んこ風呂に!彼の今大会の参加レポートも見てね!
BAMBOOさんがアルバムに今回の画像たくさん(10ページ程)掲載していますので観てくださいね!

by Ok!next
[PR]
by oknext | 2010-03-29 01:01 | 幸楽HPから移項